プライドの高い風俗嬢

風俗嬢に触れて恋に落ちた童貞の末路

風俗嬢に触れて、僕は恋に落ちました。普段、女の子に触れることなんてないから、ちょっと触れただけでも惚れてしまうんですよね。先日なんて、もう最高に可愛い風俗嬢と出会ったから、完全に惚れてしまいました。「ねぇ、惚れても良い?」僕がそう聞くと、風俗嬢は「デリヘル嬢に惚れても良いことないよぉ」と言うのです。そんな会話をしながらも、僕のアソコに手を伸ばしてシコシコしてくれる風俗嬢。なんとも異様な光景です。そのまま僕は彼女の身体を思う存分楽しんで、最後には告白までしてしまいました。童貞ってこともあって、やっぱりチャンスがあると告白しちゃうんですよね。それって、かなり魅力的なことだと思いますが、大半は失敗します。今回も例外なく失敗しました。そもそも客と交際する風俗嬢なんていないか。デリヘルをやっているような子は、お金を稼ぐために働いているわけであって、決して恋をしようと思って働いているわけではないですからね。そこは割り切って使っていくことが必要です。